HOME採用情報 > 新卒採用

採用情報

新卒採用

お客様のニーズに応えるためにモノづくりに対するプライドで、信頼に繋げます。小澤周平

Q1 志望動機・入社を決めた理由

建築業界でものづくりをすること、工場で働くことの2点を意識しながら就職活動を始めました。中でも、当社のシステム建築と立体駐車場の営業・開発・設計から生産・施工・アフターサービスまで全てを一貫して自社で手掛けている点に興味を持ち、製品がどのように生産されてお客様の手に渡るのか、企業として社会にどのように貢献しているのかなど、自分の知りたかったことが理解できる環境に魅力を感じました。

Q2 仕事内容について

所属している工場では、当社の製品ラインアップのうち「プレハブハウス」を建築するために必要な部材を主に生産しています。その中で私は柱や梁、壁といった各種部材を協力業者さん(場内外注)に発注し、完成後はその部材が確かなものとしてできあがっているかの検査を行っております。また、お客様の要望に合わせた特注品などは、本社設計部門からあがってきた、設計図を現場で加工しやすいように細かい部分の修正をするなどの対応をすることも少なくありません。私たち生産部門の社員は、物件が間違いなく建つための最後の関所のような部署でもあるため、常に「責任感」と「モノづくりに対するプライド」を持って業務に取り組んでおります。

Q3 入社後の成長について

入社前は、工場で溶接するなど体を動かす仕事だと思っていましたが、配属されるとパソコンの前に座る日々で想像と大きく違いました。ギャップは感じましたが、積極的に先輩に聞き、現場に足を運ぶなど、自分から動いてコツコツと学びました。今では取り扱い製品に対する知識も深まり、何かあっても改善策を立てることができるようになりました。入社当初は営業からの問い合わせに「お待ちください」としか言えなかった私でしたが、今では、「小澤君お願いします」と指名の電話がかかってくるほどまでに、成長できたのだと感じています。

Q4 今後の目標

当社のシステム建築事業はプレハブハウス以外に、自由度の高い大規模システム建築「Vスパン」や、建物の大部分を工場生産して現地で設置する「ユニットハウス」があります。これら当社の3本柱の生産をマスターすることはもちろん、建築業界全般についてもっと理解を深めたいです。業務で培った幅広い知識と豊富な経験を活かし、業務にプラスとなるようなアイデアを工場から発信していきたいです。

毎日の仕事がうまくいくか、仕事が楽しめるかどうかは結局、自分次第だと私は思います。どこで働くことになっても、向上心を持てば早く成長できるのではないでしょうか。その成長がやがて結果につながり、やりがいとなるはずです。当社には挑戦したくなるような業務がたくさんあるので、皆さんが活躍できる場もきっとあるはずです。

営業 施工管理 設計 メンテナンス 生産管理
ある1日のスケジュール
08:45
出社
09:00
朝礼
09:30
デスクワーク
部材(特注品)の図面修正をします
12:00
昼食
13:00
工場で勤務
部材の搬入作業や検査、在庫管理をします
15:00
部材の発注
発注する部材の種類や数量、納期について協力業者さんと打ち合わせます
17:00
打ち合わせ
営業、工事担当者と別注品について打ち合わせます
19:00
帰宅
会社やIR情報などに関して、各種お問い合わせ・ご相談にお応えします。 [お問い合わせ]