HOME製品情報パーキングシステム 機械式駐車場(タワー式) > SVA

パーキングシステム 機械式駐車場(タワー式)

パーキングシステム 機械式駐車場(タワー式) SVA

パーキングシステム(自走式) C-1/NC-1
国土交通大臣認定品
ラック・パーキング SVA
1200基の施工実績が裏付ける安心のパーキングシステムです。



 

特長


狭小地を効率よく活用できます。
車高の高い商業車やRVなどのハイルーフ車も必要な台数だけ収納可能です。(設計時に台数・サイズの考慮が必要)
高層化が難しい条件下では、地下を利用した中間乗込みタイプも選べます。
タワー内に設けられたターンテーブルにより前進で入・出庫ができます。
駐車中の車へのイタズラ防止、盗難防止等、セキュリティ面に非常に優れています。
3段スライドフォーク動作により車の格納・取り出しを行います。
大規模駐車場の場合は、並列タイプ・縦列タイプも可能です。
SVA−Aタイプ(180°回転)ML型の場合 SVA−Bタイプ(90°回転)ML型の場合
入庫時にターンテーブルを180°回転します。
出庫時にはターンテーブルが回転しないので素早く出庫可能です。
Bタイプに比べシンプルでローコスト。お勧めの方式です。
Aタイプに比べ、間口の狭い敷地にも対応できます。
 (但し、奥行きは長くなります)
入庫時に90°回転、出庫時も90°回転し、前進で入出庫を行います。


■並列・縦列 配置例(SVA-Aタイプ)

並列
駐車場を2基横方向に設置します。
駐車場の基数だけ入口が増えるので、入出庫の効率が良いのが特長です。
縦列
縦長の敷地に駐車場を2基設置します。
   

仕様


パレットタイプ M型 ML型 TL型 TLL型 XL型
収容車
サイズ
全長(mm) 5,015 5,200 5,300 5,400
全幅(mm) 1,900 1,950 2,050
タイヤ幅(mm) 1,850 1,900 2,000
車両重量(kg) 2,000 2,300 2,500 2,600
全高(mm) 普通車 標準:1,550
ミドルルーフ車 標準:1,850(1,600~1,850の範囲で50mmピッチで変更可)
ハイルーフ車 標準:2,000(1,900~2,300の範囲で50mmピッチで変更可)
1次動力
電源容量
単棟 3φ3W 200V 25kVA 29kVA 40kVA
2基 3φ3W 200V 49kVA 58kVA 79kVA
車両重量は車検証に記載の「車両重量」です。燃料・潤滑油など、走行に必要な物は含まれておりますが、乗員・積荷・スペアタイヤ等の積載荷重は含まれておりません。
最低地上高さ90mm以下の車両は収容できません。




安全装置

「車高検出センサー」、「前面ドア挟み込み防止センサー」、「人感センサー」、「緊急停止ボタン」等の安全装置により、安心してご使用いただけます。

その他
停止位置案内灯
車を入庫中に、誘導の注意を表示させるものです。
車を入庫中に、「前進」または「後退」ランプが点灯し、車がパレットの定位置に来たときに「OK」ランプが点灯します。
   
地震感知器
  機械運転中の地震発生時に機械を停止して、被害を最小限に食い止め2次災害を防ぎます。

設備一覧

  • 停止位置案内灯
  • 入庫制限案内板
  • 案内確認ミラー
  • 非常脱出口
  • ドア動作警報灯
  • 操作盤
  • 消火設備
  • 消火ガス放出表示灯
  • 消火器
  • 音声案内

オプション設備

  • 屋外監視カメラ
  • 赤青信号灯
  • 管理人室
  • 寒冷地パレット(勾配付)
  • 凍結防止ドアレールヒーター
  • 出庫警報灯
  • 屋外ターンテーブル
  • 満空表示灯(例)
  • アンテナセンサー
  • 車幅検知カーテンセンサー
あなたの求めている施工事例を検索[施工事例から探す]
製品やサービスなど、各種お問い合わせ・ご相談にお応えします。[カタログ請求・お問い合わせ]