HOME製品情報パーキングシステム 機械式駐車場(タワー式) > 省エネルギー型:回生電力利用システム

パーキングシステム 機械式駐車場(タワー式)

省エネルギー型:回生電力利用システム

[省エネルギー型:回生電力利用システム] 省エネルギー 環境配慮 CO2削減

電力を無駄なく利用する「環境に優しい省エネ型の立体駐車場」です。


タワー式立体駐車場は、昇降時の負荷により発生する「回生電力」を抵抗器により「熱」として放出しています。この回生電力を「電気二重層キャパシタ」に蓄電(充電)し、タワー式立体駐車場が昇降する時の電力アシストとして利用することで、消費電力を削減することができます。


タワー式駐車場の一般的な運用で、この回生電力を有効に使うことにより、使用電力を最大30%節約できます。従って、従来型に対してCO2、電力料金(基本料金、従量電灯料金は除く)も最大30%削減されます。

回生電力利用装置


出庫時(回生電力を蓄電)
[省エネルギー型:回生電力利用システム] 出庫時(回生電力を蓄電)

入庫時(電力を放電してモーターをアシスト)
[省エネルギー型:回生電力利用システム] 入庫時(電力を放電してモーターをアシスト)

本システムの導入によるエコ効果


回生電力の利用により、タワー式駐車場にかかる電力量を削減できるだけでなく、これによる環境負荷の軽減に大きく貢献することが出来ます。


[省エネルギー型:回生電力利用システム]本システムの導入によるエコ効果
あなたの求めている施工事例を検索[施工事例から探す]
製品やサービスなど、各種お問い合わせ・ご相談にお応えします。[カタログ請求・お問い合わせ]